TEIJIN

 
 
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)
NADaltus(ナダルタス)

NADaltus(ナダルタス)

¥62,640 (税抜¥58,000

商品コード : 10001
価格 : 62,640円(税込)
数量
 

無料モニターキャンペーン実施中

キャンペーン概要

● NMNとは?

NMNとは、ニコチンアミドモノヌクレオチドの略で、加齢で減少する生体内物質の前駆体のこと。NMNを体内で維持することで健康的な体のコンディションを維持することが期待されています。

 
NMNは、加齢で減少する生体内物質に変換される。

その生体内物質は、健康的な体のコンディションに重要な分子であるため、低下した分、補充するべきですが、それ自体、口から摂取してもそのままでは吸収されず、体で利用することができません。しかし、その生体内物質の前駆体であるNMNを摂取することにより、体のために活用されます。

NMNから変換される生体内物質は、加齢に伴い減少することが知られている。
NMNは、加齢で減少する生体内物質に変換される。
NMNから変換される生体内物質は、加齢に伴い減少することが知られている。

NMNサプリメントとは?

NMNとは歳を取るごとに体内で減少していく生体内物質の前駆体です。しかし、NMNを体内で維持することは、若々しい健康的な体のコンディションの維持に重要であると考えられています。
この NMNを体内で維持できるよう、長年の研究を経て栄養素としてのNMNの開発・サプリメント化に成功。誰でも手軽にサプリメントとして購入することが可能となりました。

NADaltus® (ナダルタス® ) 1粒と同様のNMNを摂取しようとすると…

NMNはビタミンB3からつくられる物質で本来は体内で自然に生成される栄養素。実は、母乳やブロッコリー、アボカド、枝豆などの野菜にごく微量ですが含まれており、私達が普段摂取する食事にもNMNは含まれています。

しかしながら、食事から体感できるほどのNMNを摂取することは非常に難しいと言われています。

ナダルタス

主原材料・製造ともに
『完全国内生産』にこだわった
“帝人グループ” NOMONのNMN

正しい知識を持っていただいた上で、ご安心いただけるものを。
NOMONの高純度NMN(125 mg/粒)

100年以上もの歴史を持つ、化学会社である帝人の長年のヘルスケア事業から生まれた
NOMON。品質管理に厳格なヘルスケア事業を基盤に生み出されたNOMONの商品である
NADaltus®は、1粒に125 咾發旅盻稘NMNを配合したサプリメントです。
厳しい品質管理基準をクリアした高品質な製品にこだわっています。

TEIJIN

NMN
品質保証マーク

NOMONのNMNサプリメントは
完全国内生産

NOMONのNMNサプリは原材料から最終製品に至るまで、全て国内生産。
高品質へのこだわりは、「いつ、どこで、誰によってつくられたのか?」そのトレーサビリティーを、NMN原料調達から製造、販売まで追跡可能にすることで担保しています。また、NMN原料から最終製品に至るまでのすべての工程を日本国内で製造管理しており、NMN原料はISO9001認証※1を取得し、厳しく管理された食品工場で製造され、製剤化は国内GMPよりも厳しいcGMP認証※2を取得した工場で行っています。

純国産NMN

NMNを高純度で高配合

NADaltus®のNMNは、日本において「酵母」から生産されております。また、高純度で安定性の高いNMNだけを製品に配合しています。

研究機関との連携

NADaltus®のNMNは、ヒト臨床研究データ取得済みです。安心してお飲みいただけます。

完全国内生産NMNサプリで日本初のアンチドーピング認証取得

NADaltus®は、全製造ロットを分析し、結果をいつでも確認できるアンチ・ドーピング認証プログラム、「インフォームドスポーツ」の認証を取得しました。
これは、厳密なガイドラインのもと監査を行い、WADA(世界アンチ・ドーピング機関)の定める禁止物質による汚染リスクを最小にすることが目的のプログラムです。これにより、一般の方はもちろん、プロアスリートの方までも安心して飲用いただくことが可能になりました。

アンチドーピング認証について詳しく >

インフォームドスポーツ
※1
ISO 9001とは、品質マネジメントシステムに関する国際規格です。最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用しています。
※2
cGMPとは、米国の栄養補助食品の法規制である21CFR Part111と要求事項が一致する同機関のNSF/ANSI Standard 173,Section8への適合性が認められ、きわめて高い品質基準に適合していることを保証するものです。

商品情報

お召し上がり方
1日1〜2粒を目安に、水又はぬるま湯と一緒にお飲みください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。
栄養成分表示
2粒(570 mg)当たり

エネルギー : 2.03 kcal
たんぱく質 : 0.13 g
脂質 : 0.01 g
炭水化物 : 0.36 g
食塩相当量 : 0.0006 g

名 称:ニコチンアミドモノヌクレオチド(NMN)含有加工食品
内容物:NMN125 mg/粒 30 Capsules
生 産:日本製
製造所:三生医薬株式会社 静岡県富士市今泉花の木643-2
http://www.sunsho.co.jp
原材料名:β-ニコチンアミドモノヌクレオチド(国内製造)、澱粉/HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素
内容量:8.55 g(285 mg×30粒)
保存方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
販売者:NOMON株式会社 東京都千代田区霞が関3-2-1

使用上の注意

・原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。また、体調や体質によりまれに体に合わない場合があります。その場合は摂取を中止してください。

・薬を服用中、あるいは通院中の方はお医者様とご相談の上、お召し上がりください。

・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量をお守りください。

・乳幼児の手に届かないところに保管してください。

・保管状況により着色することがありますが、品質上問題ありません。

13個以上をお求めの方は、別途「お問い合わせ」よりお問い合わせをお願い致します。

NADaltus®に関するご質問

Q.
「NADaltus®」とはどのようなものですか?
A.
NADaltus®の主成分はNMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)です。NMNとは加齢で減少する生体内物質の前駆体のことであり、このNMNを体内で維持することで健康的な体のコンディションを維持することが期待されています。生体内物質を口から摂取すると吸収されないため、その前駆体であるNMNを経口摂取によって補うことができる商品としてご提供しております。
Q.
どれくらいの量のNMNが含まれていますか?
A.
1粒に125 mg含まれております。
1袋に30粒入っておりますので、全部で3.75 g入っております。
Q.
アレルギー物質は入っていますか?
A.
食品表示法で表示が義務づけられている特定原材料7品目と特定原材料に準ずる21品目は含まれておりません。

NOMONの想い
“最先端を日常に届けたい”

私たちNOMONは、2018年、100周年を迎えた化学会社である帝人の長年のヘルスケア事業から生まれました。そこから得た経験を糧に、すべての人が、生まれてから最後の日まで自分らしい人生について考え、歩んでいける世の中を目指し、邁進して参ります。

NOMON株式会社 代表取締役CEO
帝人グループ研究主幹 ヘルスケア事業統轄補佐
学術博士

山名 慶

筑波大学人間総合科学科 博士号取得

ハーバード大学医学部・歯学部へ2008年より2年間留学。客員研究員として、ローランド・バロン教授の研究室にて骨の分子生物学を研究

医療分野のプロフェッショナルで、帝人として日本医療研究開発機構(AMED)の医療研究開発革新基盤創成事業(CiCLE)におけるプロジェクト「フレイルの予防薬・治療薬の研究開発」で研究代表を務める

プロダクティブ・エイジング コンソーシアム発起人代表(2020/11/20に国際シンポジウムを開催)

2020年11月19日発売の書籍『「100年ライフ」のサイエンス』は、第一級のエイジング研究者が健康寿命を延ばす科学的メソッドをわかりやすく解説しています。 その中の第4章「100年ライフの未来予想図」のパートで、NOMON代表取締役CEOの山名慶も紹介されました。エイジング研究における展望を語っています。

直近の講演活動:

ここまでわかった老化制御のサイエンス2020年抗加齢医学の最新トピック/日本抗加齢医学会(第20回日本抗加齢医学会総会会長・新潟大学大学院教授 南野徹先生、日本抗加齢医学会理事・大阪大学大学院教授 中神啓徳先生とのパネルディスカッション、2020/6/11)
人生100年時代の科学的根拠に基づく健康づくり プロダクティブ・エイジングの実現に向かって/日本抗加齢医学会(2020/9/27)